施工事例

戸建て・外構

リフォーム エクステリア 愛知県岡崎市N様邸

エクステリアのリフォーム事例です。合わせて外壁塗装リフォームもしたため、新築同然に概観が生まれ変わりました。
既設の外構を一部残しながらの施工です。お手入れのことを考慮して防草シートと砂利を敷き、植栽は控えめにしました。お庭は若干広げて、パーゴラを設置。癒しの空間となりました。木の質感は好きだが腐敗しないものを、というお客様のご希望で、ウッドデッキなどにも使われる人工樹脂の目隠しフェンスを使用しました。

施工前

施工前

お庭のお手入れが大変だったそうです。

外壁と、外構の色のコントラストが建物全体のメリハリを生んでいます。

スッキリとモダンな印象の外構工事に生まれ変わりました。

パーゴラ。目隠しフェンスがあるので安心してお庭でくつろげます。

天気のいい日には、テーブルセットを置いてティータイムもできますね。

オレンジのサインプレートがアクセントです。

リフォームデータ

【施工場所】 愛知県岡崎市 N様邸 
【築年数】  17年 
【リフォーム箇所】 エクステリア・外壁塗装 
【リフォーム期間】 約3週間 
【家族構成】 ご夫婦 
【物件概要】 戸建 
【使用材料】 ガーデンテラス:タカショー Jポーチ独立タイプ、シェード:タカショー 固定タイプ、樹脂フェンス:アーバンフェンス 
【工事費用】 約280万円 

お施主様からの一言

(CSアンケートより)
住宅メーカーは新築販売が主体で、多くの既築住宅のリフォームは得意ではない。かと言ってリフォーム会社は修繕が主体で、最新建材を使用する等、期待を超える提案まで至らないことが多い。その中でも御社は、良い提案をして頂ける希少な存在だと思う。期待を超える提案は、オーナーとの対話による知恵だしなど、好事例を多くこなさないとできないので、その蓄積を大切にしていただきたい。

  • TOP > 
  • 施工事例
ページの先頭へ