施工事例

戸建て・外構

新築 エクステリア 愛知県岡崎市K様邸

新築外構の施工事例です。
玄関ポーチから施工しました。
外構工事と一緒に玄関ポーチを施工すると、駐車場から玄関からの高さをトータルで考えた外構計画ができ、階段の段数や高さが上手く納まるというメリットがあります。
土間と砕石のみのシンプルですっきりとした外構になりました。

駐車場から玄関までの高さ関係が均一に考えられています。

コンクリートをあえて細長くし、玄関までのアプローチを兼ねています。建物周りは砕石敷き+防草シートで雑草対策はバッチリです。

土留め兼花壇です。将来的にお花を植えて植栽スペースにできます。

機能門柱には、表札とポストのみですっきりとしています。インターホンは建物本体に取り付けています。

建物の奥はブロックを積み、道路に面する部分にはタテ格子のフェンスを設置しています。

リフォームデータ

【施工場所】 愛知県岡崎市 
【築年数】  新築 
【リフォーム箇所】 駐車場、玄関ポーチ、門柱、外周ブロック+フェンス 
【使用材料】 機能門柱:YKK ap シンプレオ ポストユニット1型、ポスト:YKK ap T13型、タテ格子フェンス:YKK ap シンプレオフェンス2型 ポーチタイル:LIXIL コンテⅡ 
【工事費用】 約80万円 
  • TOP > 
  • 施工事例
ページの先頭へ