施工事例

戸建て・外構

新築 エクステリア 愛知県岡崎市N様邸

新築外構の施工事例です。
セッパンカーポートのため、前側1ヶ所の角を斜めにカットしています。
また柱間隔も広くとれるため、建物1階にあるインナーガレージからの出入りもスムーズに行えるようにしました。
屋根の一部をクリアにすることで、暗くなりがちなセッパンカーポートでも太陽の光が入ってきます。
将来車いすにも対応できるよう、玄関にはスロープを設けています。

施工前

敷地に合わせ、カーポートの角を斜めにカットすることで、無駄なスペース無く設置できます。セッパンカーポートの特徴の一つです。

柱間隔が広くとれるので、柱が邪魔になりません。奥のインナーガレージからの出入りもスムーズです。これもセッパンカーポートの特徴の一つです。

片方の道路からも出入りできるように、伸縮門扉を取り付けています。

家の周りのフェンスは目隠しの役割があり、高さ1mと少し高めのフェンスを設置しました。ワンちゃんが庭で自由に遊ぶことを考えて選ばれました。

フェンスは少し隙間のあるものです。隙間のない完全目隠しタイプもございます。

機能門柱です。ポストが縦型なのですっきりとし、通路の邪魔になりません。照明はオプションで取り付けています。

リフォームデータ

【施工場所】 愛知県岡崎市 
【築年数】  新築 
【リフォーム箇所】 駐車場、カーポート、門柱、外周フェンス、門扉 
【使用材料】 セッパンカーポート、伸縮門扉:LIXIL アーキシャット170S、片開門扉:LIXIL ハイ千峰10-10、目隠しフェンス:LIXIL ハイミレーヌR4型H=1000、機能門柱:LIXIL ファンクションユニット アクシィ2型 照明:LIXIL LPK-34型 手すり:LIXIL グリップラインH=800+横桟1段 
【工事費用】 約200万円 
  • TOP > 
  • 施工事例
ページの先頭へ