施工事例

マンション・家全体

富田林市  マンション 内装全面改装事例

工事金額【350万円】施工期間【30日間】内装全面リフォームのご紹介です。
【施主様からのご要望】
・設備も含めて一新する。
・玄関を少しでも広くする。
・南側和室を洋室へ変更する。
・LDKを広く使いたい。

【施工について】
間取りは大きく変更していませんが、結局はスケルトンにしてからの工事スタートとなりました。玄関周辺が非常に狭く、下駄箱も全く収納できる物ではありませんでした。給湯や洗面・浴室・トイレの配置を微妙にずらしながらの施工となりました。

廊下

 

洗面

 

浴室

 

トイレ

 

キッチン

 

リフォームのポイント

廊下などは同じ幅ですが、木目を明るい色に変えたことで、明るい印象になりました。来客時の印象も大分に変わりそうです。

特殊な物を置いた訳ではありませんが、少しの奥行きを確保するために、今回の工事で一番時間が掛かりました。

冷たいタイルの床をフロア仕上げにしました。また、洗濯機と一緒に利用できるようにしました。

浴槽と湯沸し器が一体の公団タイプからユニットバスに取り替えました。浴槽のまたぎ部分が低くなり、安全に入浴できるようになりました。

トイレはタンク一体型に変更しました。壁の空間を利用して小物入れを作成したので、スッキリとしました。

新しいキッチンの光の反射で部屋内が明るくなりました。施主様はカウンターキッチンに憧れをお持ちでしたが、面積不足で部屋の縮小との選択でした。

給湯器は床下を利用してベランダ側面に設置することで、3カ所給湯が可能になっています。

南側の和室をLDKと続く洋室に変更し、可動間仕切りで納める形になっています。これでLDKが広く使えるようになりました。

残った和室にも光が入るようになりました。

リフォームデータ

【施工場所】 富田林市 
【築年数】  24年 
【リフォーム箇所】 内装全面 
【物件概要】 マンション 
【工事費用】 350万円 
 

担当者のコメント

今回の施主様のリフォーム計画は、ご希望と現実のギャップでお悩みが多かった事と思われます。マンションの専有面積が施主様のご希望をかなり制限せざるをえないリフォームとなりました。「今度はもっと大きなマンションへ買い換えできる様に頑張る」とのメッセージを頂きました。本当に前向きな施主様でございました。ご自宅をリフォームすることで、以前よりもご家族の皆様と快適な日々をお過ごしいただけましたら幸いです。