新築施工事例

長期優良住宅 -茨木市 O様邸- 工事中

長期優良住宅の新築工事です。

【長期優良住宅って???】

住宅寿命は、アメリカが約55年、イギリスが約77年なのに対し、
古くなったら壊すという“フロー型”の日本住宅は30年。一般的住宅ローン返済が約35年と考えると、返済が終わる頃が次の建て替え時期となりました。

そこで2009年に国は、長持ちする家をつくり、大切に使い続ける“ストック型”へ転換し、数十年後でも高い資産価値のある寿命の長い住宅の普及・支援を目的に長期優良住宅の認定事業をスタートさせました。


【税制優遇や金利軽減措置などで賢い家づくり】

長期優良住宅には、〖減税〗と〖金利〗の優遇制度があります。

〖減税〗では、住宅ローン減税が一般的な住宅よりも優遇されます。2012年に入居した場合、10年間で最大400万円所得税控除が可能です。固定資産税は当初5年間が1/2軽減、投資型減税措置による所得税減税や不動産取得税、登録免許税なども軽減・優遇されます。

〖金利〗では、住宅金融支援機構のフラット35Sエコの金利が、基準金利から0.7%引き下げられます。

構造計算に基づいた耐震補強金物、ホールダウン金物、タイシンコーナー、ビックコーナー15ハイパースリム、筋交金物、他取付。

構造計算に基づいた耐震補強金物、ホールダウン金物、タイシンコーナー、ビックコーナー15ハイパースリム、筋交金物、他取付。

 

構造計算に基づいた耐震補強金物、ホールダウン金物、タイシンコーナー、ビックコーナー15ハイパースリム、筋交金物、他取付。

セミパイル柱状杭工事