新着情報

室内ドアを “かんたん” に介護リフォーム

かんたんドアリモ 室内折戸 【YKK AP (株) 】


室内ドアから折戸への

介護リフォームが1時間~半日で!


◆開閉スペースはドアの約1/2

ドアは開閉時に立ち位置を移動する距離が大きく
体に負担のかかりがちな「後ろ手」などの動作が必要です。

そのため身体的な機能の低下に伴い
出入り頻度が多いトイレのドアなどを
引き戸等に変更したいと要望される方も多いのですが、
間取りの都合で出来ないケースもありました。


そこでYKKは浴室折戸で培ってきた独自の技術を応用し
扉正面に立ったまま体をほとんど動かさずに開閉できる
リフォーム向けの折戸を2017年4月3日より新発売しました。


しかも、介護保険制度の対象工事である
「引き戸等への扉の取替え」 に該当するので、
改修費の9割相当額 (上限18万円) が支給されます。



◆3つの“かんたん”ポイント

① スピード施工
既設枠の上からアタッチメントを取付けるだけで、
壁工事や内部造作も不要なかんたん施工。
既存枠はメーカーを問わず対応。

② シンプルプライス
同じデザイン・枠種なら、製作範囲内はすべて同一価格。

③ 採寸・発注
既設枠の内法寸法を測るだけの、簡単な見積り・発注。